HOMEかりるその他のローン勤労者生活支援特別融資制度

勤労者生活支援特別融資制度

勤務先企業の業績悪化などもしくは自然災害による収入減少、または勤務先の企業倒産やリストラ、自然災害により離職した方を対象に、金庫既往融資の返済条件(カードローンを除く)の見直しや新たなご融資(住宅支援機構を含む他金融機関住宅ローンの借換え、または生活資金)を通じて支援しています。

勤労者の方の生活支援に関する制度

返済条件の見直し(ろうきんローンを利用している方)

対象となる方

ろうきんローンご利用者で、下記のすべての条件に該当する方

【収入減少の方】

  • 勤務先の事情により、給与・ボーナスなど収入が減少して返済が困難な方。もしくは、自然災害により、収入が減少、または生活再建費用などが必要な方
  • 勤続1年以上の方
  • 日信協の保証が受けられる方
  • 収入合算の場合に、個人保証人を追加できる方

【離職の方】

  • 不況に伴う倒産・リストラなどの勤務先の事情により離職、または自然災害により離職され、返済が困難な方
  • 離職時までの勤続年数が1年以上の方
  • 日信協の保証が受けられる方
  • 収入合算の場合に、個人保証人を追加できる方
  • 雇用保険の失業給付を受けるための要件を満たしている方

制度内容

ろうきんローンの返済条件を見直し、返済負担を軽減します。

  • 割賦金変更(期間延長)
    返済額の変更(減額)を行います。また、返済期間が延長されます。
  • 元金返済据置
    元金据置中は、お利息のみのお支払いとなります。
  • 返済条件変更
    毎月返済・ボーナス返済の返済残高の内訳を変更します。
    例:月賦・半年賦の内訳変更、月賦のみから月賦半年賦併用へ変更、 月賦半年賦併用から月賦のみへ変更

新規利用(新たなローンを利用したい方)

対象となる方

新たにローン利用を希望する方で、下記のすべての条件に該当する方

【収入減少の方】

  • 勤務先の事情により、給与・ボーナスなど収入が減少して返済が困難な方。もしくは、自然災害により、収入が減少、または生活再建費用などが必要な方
  • ろうきんの会員間接構成員、または取引実績があり勤労者共済会などへの加入が可能な方
  • 勤続1年以上の方
  • 日信協の保証が受けられる方
  • 収入合算の場合に、個人保証人を追加できる方

【離職の方】

  • 不況に伴う倒産・リストラなどの勤務先の事情により離職、または自然災害により離職され、返済が困難な方
  • ろうきんの会員間接構成員であった、または取引実績があり勤労者共済会などへの加入が可能な方
  • 離職時までの勤続年数が1年以上の方
  • 日信協の保証が受けられる方
  • 収入合算の場合に、個人保証人を追加できる方
  • 雇用保険の失業給付を受けるための要件を満たしている方

制度内容

目的 限度額 返済期間
有担保
(住宅ローン
借換資金融資)
他金融機関住宅ローンの
借換資金
最高3,000万円 40年以内
無担保(生活資金) 生活・教育・
住宅資金融資
最高200万円
※教育/住宅資金を含む場合は、
300万円以内となりますが、
生活資金は200万円以内となります。
生活資金 10年以内
教育資金 20年以内
住宅資金 25年以内

PDFはこちら【295KB】
勤労者生活支援特別融資制度チラシ


※審査の結果、ご融資できないなどご希望に添えない場合がありますので、あらかじめご了承ください。