資産づくりは投資信託で

投資信託とは?

投資信託とは、多くのお客さまから集めたお金を一つの大きな資金としてまとめ、運用の専門家(投資信託委託会社)が株式や債券などに投資・運用する商品で、その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配される仕組みの金融商品です。

  • 投資信託(ファンド)の仕組み
  • お金の流れ

投資信託が選ばれる理由

POINT1 少額から投資をはじめられる

少額から投資をはじめられる

株式や債券などに投資をする場合、通常、ある程度まとまった資金が必要ですが、九州ろうきんの投資信託は10,000円から投資をはじめることができます。さらに定時定額買付サービスなら月5,000円から投資信託を買付することができますので、まとまった資金がない場合でも手軽に資産づくりをスタートできます。

一括購入 10,000円~
積立投信 5,000円~
POINT2 投資のプロに運用をお任せできる

投資のプロに運用をお任せできる

投資信託は、投資家に代わって投資のプロである「ファンドマネージャー」が情報収集や銘柄選択などの運用を行ってくれます。また、個人では投資が難しい海外の株式や債券、特殊な金融商品への投資も可能です。

POINT3 リスクを抑えた資産づくりができる

リスクを抑えた資産づくりができる

投資の基本は、資産を複数の商品に分けてリスクを分散することといわれています。投資信託は複数の株式や債券などに資金を振り分け運用しており、リスクを分散・軽減することが期待できます。

リスクを抑えた資産づくりができる_01
リスクを抑えた資産づくりができる_02

※上記グラフはイメージであり、実際の値動きと異なります。

POINT4 預金とはここが違います!

預金とはここが違います!

投資先の主な特徴について

資産に投資した場合の効果

債券

債券に投資するということは
国、企業等に「お金を貸す」ということと同じ効果が期待できます。

株式

株式に投資するということは
企業に出資をする(会社の一部を買う)ということと同じ効果が期待できます。

不動産(REIT)

不動産(REIT)に投資するということは
不動産を買うことと同じ効果が期待できます。
バランス(資産複合)

バランス(資産複合)は、主な投資対象を国内外の債券・株式・不動産(REIT)等とし、分散して投資を行うもので、地域分散・資産分散効果が期待できます。

バランス(資産複合)

※上記はイメージ図です。各資産の特徴を単純に表したものであり、すべての事象を網羅するものではありません。

NISAでかしこく
資産づくり

NISA(少額投資非課税制度)は、個人の資産づくりを税制面で支援する制度です。
資産づくりは「NISAで投資信託」がオススメです!

特定口座・一般口座を利用した場合
公募株式投資信託等の譲渡益
公募株式投資信託等の普通分配金
税率20.315%
(所得税15.315%、住民税5%)
NISA口座を利用した場合
税率0%

※元本払戻金(特別分配金)は元本の一部払戻しに相当し、非課税扱いとなるため、NISA口座以外の特定口座・一般口座においても課税対象外です。

3種類から選べるNISA

「つみたてNISA」「一般NISA」「ジュニアNISA」の3種類から、ご自身にあったNISAをお選びいただけます。

20歳以上の方対象

はじめての投資なら
つみたてNISA

  • 毎年40万円まで投資可能
  • 非課税期間は最長20年間
  • 九州ろうきんでは厳選した投資信託商品が対象

まとまった資金を
投資するなら

一般NISA

  • 毎年120万円まで投資可能
  • 非課税期間は最長5年間
  • 九州ろうきんのすべての投資信託が対象

つみたてNISAと一般NISAは併用できません。
どちらか一方を選択してご利用いただけます。

0~19歳の方対象

子や孫の未来のために
ジュニアNISA

  • 毎年80万円まで投資可能
  • 非課税期間は最長5年間
  • 九州ろうきんの店頭取扱ファンドの投資信託が対象

3月31日時点で18歳である年の前年の12月31日まで払出しできません。

<NISA口座の比較>

積立投資(定時定額買付)のチカラを活用

投資信託は値動きがある商品です。毎月決まった金額で購入する積立投資(定時定額買付)は基準価額が下がれば1口あたりの購入単価が下がり、多く口数を買うことができます。
その後、基準価額が上がったときに評価額が大きくなる効果が期待できる手法といえます。

積立投資(定時定額買付)のメリット

手軽に

1回あたりの投資額が少ない
1回あたりの投資額が少なくてすむので、どんな値動きをするか体験しつつ、投資に慣れていくことができます。
九州ろうきんでは、投資信託の定時定額買付を毎月5,000円以上1,000円単位でお申込みいただけます。

じっくり

投資で一喜一憂しない
相場を予想したり、購入のタイミングを自分で判断することはストレスの原因になるのではないでしょうか。積立投資ならタイミングを考えなくてよいので、ストレスを感じず続けられます。

着実に

自然と投資元本が積み上がる
毎月決まった金額を購入することで、時間が経つと元本が積み上がっています。値下がり時にはより多くの口数が購入でき、その後値上がりしたときに評価額が大きくなる効果が期待できます。

※長期・積立・分散投資によって、リターンの安定化、一定のリスク軽減効果が期待できますが、必ずしも期待どおりの結果になるわけではありません。

※積立投資が必ず利益があがることを保証するものではありません。