HOMEかりるその他のローン災害救援ローンⅡ

災害救援ローンⅡ

災害救助法の適用を受けた災害による
生活再建および復旧のための生活関連
資金・住宅関連資金と、ご利用中の
当金庫のローンや他金融機関のローンの
借換資金としてご利用いただけるローンです。
(借換資金のみで利用することはできません。)

ろうきんの災害救援ローンⅡのお申込みはこちらから

会員の方、生協組合員の方、一般勤労者の方の違いとは

対象となる災害

災害救援ローンⅡ(新制度)商品概要

対象となる災害 ・東日本大震災(取扱期間:2023年3月31日まで)
・令和3年福島県沖を震源とする地震(取扱期間:2023年3月31日まで)
・令和3年7月1日からの大雨による災害(取扱期間:2023年3月31日まで)
・台風第9号から変わった温帯低気圧に伴う大雨による災害(取扱期間:2023年3月31日まで)
・令和3年8月11日からの大雨による災害(取扱期間:2023年3月31日まで)
・令和3年長野県茅野市において発生した土石流による災害(取扱期間:2023年3月31日まで)
・令和4年福島県沖を震源とする地震(取扱期間:2023年3月31日まで)
適用金利(保証料込)

 「会員の方」
  (変動金利型)年2.10% (固定金利型)年2.20%
 「生協組合員の方・一般勤労者の方」
  (変動金利型)年2.50% (固定金利型)年2.60%

「会員の方」「生協組合員の方」「一般勤労者の方」の違いはこちら

ご利用いただける方

「九州ろうきん」に出資のある会員の間接構成員の方、または当金庫管轄内に居住もしくは勤務されている勤労者の方で、以下の条件をすべて満たされる個人の方

(1)災害救助法の適用を受けた災害の被災者、または被災者の3親等以内の親族の方

(2)満18歳以上の方で最終ご返済時の年齢が満76歳未満の方

(3)同一勤務先に原則1年以上勤務されている方

(4)安定継続した収入があり、前年度税込み年収が150万円以上の方

(5)金庫所定の保証機関の保証が受けられる方

お使いみち

災害救助法の適用を受けた災害による生活再建および復旧のための生活関連資金・住宅関連資金と、ご利用中の当金庫のローンや他金融機関のローンの借換資金としてご利用いただけます。ただし、事業資金、投機目的資金、負債整理資金は除きます。また、借換資金のみで利用することはできません。

(1)生活関連資金
   ① 被災による家財道具購入費
   ② 被災による傷病の入院・治療費
   ③ 被災した車両の買替・修繕資金
   ④ 災害復旧に要する生活資金および災害時の当座の生活資金

(2)住宅関連資金
   ① 被災住宅の修理・改修等、復旧工事費
   ② 災害による住宅の建替費
   ③ 代替住宅の購入費

(3)借換資金
   以下の①または②の借換資金とします。ただし、負債整理資金は除きます。
   ① 当金庫のローン
   ② 他金融機関のローン

ご融資金額 1,000万円以内(1万円単位)
※住宅関連資金を含む場合は最高2,000万円(1万円単位)。
※所属される会員等により異なる場合がございます。
ご返済期間

(1)生活関連資金については、10年以内

(2)住宅関連資金については、25年以内
(ただし、10年を超える場合は変動金利型のみの取扱いとします)

※同一融資に生活関連資金と住宅関連資金が混在する場合は10年以内とします。

金利タイプ

・固定金利型
・変動金利型

※契約途中での金利タイプの変更はできません。

ご返済方法 毎月払い、または毎月・ボーナス併用払い
保証 (一社)日本労働者信用基金協会による保証となります。
担保 不要
その他 ・取扱期間は、対象となる災害の発災日から1年間となります。(被災状況等に応じて期間が延長される場合があります。)
・原則として、公的機関で発行する「罹災証明書」もしくは「罹災届出証明書」をご提出いただきます。
・年金受給者の方で、当金庫に年金(死亡以外に支払停止条件のない)指定をいただいている方も、お申込みいただけます。
Get Adobe Acrobat Reader
PDFファイルを閲覧するには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。